施術例・お客様の声

施術の流れ

問診

まずは待合室で問診を行います。

一般的な問診票のほかに、東洋医学の見地に基づいた問診票も使用しています。

2017-04-12 16:39:52

脈診・舌診

問診の次に、今度は脈と舌の様子から全身の健康状態を見てゆきます。

2017-04-12 16:44:15

施術開始

問診、脈診、舌診の結果に基づいて、不調につながる箇所に施術を行います。

鍼だけでなく灸、整体など様々な手法を使います。

コースによっては「台湾式かっさセラピー」を併用します。

2017-04-12 16:45:49

台湾式かっさセラピー

エステ感覚としても人気の高い「かっさ」のメニューもございます。

実は鍼灸と同じ東洋医学に基づく伝統療法です。

全身を水牛の骨でできた板など、専用の道具とオイルを使って擦ります。

血行不良で体が冷える方、むくみが気になる方へ。

鍼が怖いという方にもお勧めです。

2017-04-12 16:49:50

次回ご予約

施術後は温かいハーブティーをご用意しています。

今後の方針をお伝えし、次回のご予約の希望を伺います。

鍼灸療法は2週間~1か月以内に定期的に行うのが理想的ですが、お仕事やご予算の都合などに合わせて柔軟に対応いたします。

2017-04-12 16:47:43
1