よくある質問

Q.鍼(はり)は痛くありませんか?

A.髪の毛程度のごく細い鍼を使います。一般的に痛みはごくわずかです。

感じ方には個人差がありますので、刺激が強い、違和感があるという場合はいつでもお気軽にお伝えください。

 

 

Q.どのくらいの頻度で通えばいいですか?

A.1週間に一度、まずは五回通うことをおすすめしています。

初めの5回をしっかり受けることで、患者様の自然治癒力が向上し、身体やお肌のトラブルも減っていきます。

安定感がついたら月に一度を目安にご利用ください。個人差はありますがトータル10回のご利用で作用が定着します。

喫煙の有無や年齢によっては倍の回数を要することがあります。

 

 

Q.どんな症状に効果的ですか?

A.鍼灸はWHO(世界保健機関)やNIH(アメリカ国立衛生研究所)で一定の治療効果を認められています。

当院ではYNSA®という痛みに特化した鍼灸技術も行っています。

 

【当院で対処可能なお悩み一例】

  • 肩こり
  • 腰痛その他、身体の痛み全般
  • イライラ
  • 睡眠不足
  • たるみ(アゴ、目元など)
  • 肌質改善
  • 姿勢改善
  • 生理痛など女性特有のトラブル

…etc. その他の症状もお気軽にお問い合わせください。

 

 

Q. 着替えの必要はありますか?

A. 鍼灸メニューの場合は首から上、肘から先、膝から下の施術がメインですので着替えをせずに受けられます。ご希望の場合は患者着をお出ししますのでお申し付けください。

台湾式かっさ等、鍼灸以外のメニュー(女性スタッフが担当します)はお着換えが必要です。

 

 

Q. 通院中の病気がありますが、通ってもいいですか?

A. 鍼灸の相乗作用が期待される例もありますが(病中・病後の体力回復など)、まずは主治医の方のアドバイスを受けることをおすすめします。

また出血傾向のある方や、血液を固まりにくくするお薬を処方中の方は、鍼灸を受けることができません。

 

 

Q. 副作用はあるのですか?

A. お薬の副作用とは少し性質が異なりますが、俗に「鍼当たり」と呼ばれるものがあります。

これは血行が促進された結果起きるのぼせ感や頭痛、疲労感全般を指します。

通常は十分な休息をとればすぐ治まります。鍼灸を受けた後は激しい運動、飲酒などは避けてください。

 

 

Q. 鍼のあとは残りますか?

A. 鍼を刺した周囲は血行が良くなり、赤みがさすことがあります。

一時的なものですぐ治まります。水分と休息を意識して摂ればより早く元に戻ります。

 

 

Q. 金属アレルギーでも受けられますか?

A. アレルギーの起きにくいステンレス製の鍼を使用しています。

一度主治医の方とご相談されてからのご来院をおすすめします。

 

 

Q. メイクをしたまま受けられますか?

A. 美容鍼メニューはメイクを落とさず受けられます。

台湾式かっさはお顔にオイルやクリームを使いますので、ノーメイクでお越しくださるようお願いいたします。

 

 

Q. 美容整形やレーザー治療のあとでも受けられますか?

A. 主治医の意見を聞いたうえで時間を空けてから(※)ご利用ください。

※美容整形、ボトックス…6か月間

レーザー治療…3週間

 

RESERVA予約システムから予約する